- ネットのアート情報まとめ -

色々なアート情報をまとめいきます。

[PR 広告]

[PR] 男の子を希望するママに必須のサプリ!

この広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。広告を消すには新しい記事を投稿して下さい。
  1. -/-/-(-) -:-:-|
  2. [PR 広告]

ため息が出るほど美しい・・世界のお城まとめ

ノイシュヴァンシュタイン城(ドイツ)

ディズニーランドのシンデレラ城のモデルとして知られる白亜の城。「狂王」の異名を持つルートヴィヒ二世が現実逃避のためにつくったと言われる。

19世紀に建築。現在はロマンチック街道の終点として観光名所になっている。

ホーエンツォレルン城(ドイツ)

ドラクエに出てくるような天空の城。標高900メートルのシュヴァーベン高原の頂にそびえている。

11世紀に建築。現在もドイツ最後の皇帝ヴィルヘルム二世の子孫が所有している。

リヒテンシュタイン城(ドイツ)

19世紀、ドイツの作家ヴィルヘルム・ハウフの小説「リヒテンシュタイン」に感銘を受けた大公が物語の記述通りにつくった。ルパン三世「カリオストロの城」のモデル。

別名「妖精の城」。もとは12世紀に建てられた砦。戦争で何度も破壊され、19世紀に再建されるまでは廃城となっていた。

スワローズ・ネスト(ウクライナ)

黒海を望むアイ・ドトール岬に建てられた、その名も「ツバメの巣」。建設当時は「ラブ・キャッスル」と呼ばれていた。

現在はイタリアン・レストランとして使用。食事をしなくても展望台にはいけるそうです。

グアイタ城(イタリア)

世界最古の共和国サンマリノの城塞。11世紀に建てられ、イタリア半島で最も古い。

15世紀からは牢獄としても使われた。2008年に世界遺産に登録。

ポタラ宮(中国)

チベット自治区の都ラサの宮殿。ダライ・ラマ5世によって17世紀に建てられた。「ポタラ」は観音浄土の意味。

プラハ城(チェコ)

GettyImages Photo by Medioimages/Photodisc / Photodisc

「黄金の都」と呼ばれるチェコの首都プラハの象徴。9世紀末から着工し、約600年かけて建てられた。

ヴルタヴァ川沿いにそびえ、ヨーロッパ最古の石橋カレル橋とともに見所となっている。

聖ヴィート大聖堂の2つの尖塔は高さ100メートル。中央の丸い窓は「バラの窓」と呼ばれ、ステンドグラスがはめこまれている。


  1. 2013/3/13(水) 21:27:19|
  2. 建造物等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
 X 閉じる